謎解きはディナーのあとで 小说

  • 中文名: 推理要在晚餐后
  • 出版社: 小学館
  • 发售日: 2012/10/5
  • 页数: 348
  • ISBN: 4094087575
  • 作者: 東川篤哉

推荐本条目的目录

/ 更多目录

谁读这本书?

/ 4人读过 / 1人在读
令嬢刑事×毒舌執事コンビの傑作ミステリ

国立署の新米刑事、宝生麗子は世界的に有名な『宝生グループ』のお嬢様。
『風祭モータース』の御曹司である風祭警部の下で、数々の事件に奮闘中だ。
大豪邸に帰ると、地味なパンツスーツからドレスに着替えてディナーを楽しむ麗子だが、難解な事件にぶちあたるたびに、その一部始終を相談する相手は”執事兼運転手”の影山。
「お嬢様の目は節穴でございますか?」
暴言すれすれの毒舌で麗子の推理力のなさを指摘しつつも、影山は鮮やかに謎を解き明かしていく――
2011年本屋大賞受賞の大人気ミステリ。
書き下ろしショートショート収録!
more...

收藏盒

7.3 推荐
Bangumi Book Ranked:--

评论

讨论版

吐槽箱

只眼 @ 2019-6-24 11:26

碍于篇幅,每个故事篇幅太短,导致伏笔过于明显,有的甚至有点牵强....

海明星人Kuas @ 2017-6-5 21:30

故事很有趣,本格推理,文字日式吐槽幽默风趣

更多吐槽 »