ミーア

  • 别名: ミサナリーア・ボルエナン
  • 性别:

谁收藏了ミーア?

全部收藏会员 »
本名はミサナリーア・ボルエナン。ボルエナンの森の最も年若いエルフ。エメラルドグリーンの瞳に薄い青緑色の長髪で外見は12、3歳だが、実年齢は130歳。
ゼンによって故郷から攫われ、その後経緯を経てサトゥーと出会い、故郷へ送ってもらうことになる。二度も命を救ってくれたサトゥーに異種族でありながら好意を寄せており、アリサと共に「鉄壁ペア」として彼に近づく女性たちを警戒している。たびたび「婚約者」「相思相愛」を主張しているものの、サトゥーから見れば外見年齢が恋愛対象外であるせいで流されている。普段は無口で会話の際も一言、二言しか話さないが、感情が高ぶったり酒に酔ったりすると饒舌になる。またエルフとの会話では何もなくても普通に会話できる。
ギフトに「精霊視」スキルを持ち、このスキルによってサトゥーの居場所を探ることができる。また「弓」と「水魔法」スキルを持つため回復を兼ねた後衛として活躍する。
ミーアを両親の元に届けるのが旅の目的の一つであり、当初はボルエナンの里に着いた時点で別れる予定だったが、作戦勝ちに近い形でサトゥーと制約の口づけを交わし、親からも認められてそれ以降の旅にも同行することになる。

出演

吐槽箱